読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

℃-ute『The Curtain Rises』

ハロプロ

 

ーーー世の中の人間は℃-ute『The Curtain Rises』を生で見た人と見てない人に分かれる

 

その前者になりましたーーー!

あのほんと最高で…語彙力ないけど全力で伝えたいんです!!!!!みんなこの素晴らしさを知らないまま死なないで!!!!!

  

www.youtube.com

 

『The Curtain Rises』は℃-ute解散前のラストシングルとして2017年3月29日に発売されました。トリプルA面の1曲で私の中では影が薄かったです。

他の2曲、『To Tomorrow』はMVに後輩ハロメン出演でストレートに「ありがとーーー」なラストらしい曲だし、『ファイナルスコール』はまずタイトルから強力な雨雲をもファンにしていた℃-uteらしさが溢れててストリングスも美しい、MVはループ再生したら永遠に終わらない仕様で印象的でした。

でも『The Curtain Rises』…?まずなんて読むの??theさーてんらいじーず?(英語弱い)衣装もそこまで好きじゃないしまあ後で聞けばいっか!とCDを買ったまま放置。

 

そしてこの前の℃-uteコンサートツアー2017春〜℃elebration〜@大阪オリックス劇場終演後の私、、、

「『The Curtain Rises』ばちくそかっこよかったんですけど。え、これあと2ヶ月しか歌わないの?え????無理、うそ??????」

 

愛理の響く高音、バチバチに踊るなっきぃまいまい、舞美ちゃん千聖のパワー歌唱、、、とにかく圧がスゴい。着いてこれるの?って微笑みながら言われてるような余裕のパフォーマンス。℃-uteしか絶対に歌えない、踊れない曲だった。あと最低500回は生で聞きたいのにたった2回しか聞けなかった。

この気持ちを何にぶつければいいのかわからず、家に帰ってすぐ『The Curtain Rises』について調べました。

 

まず読み方!「the かーてん らいぜーず」=「幕が開く」

え、最後なのに幕が"開く"の?なにそれかっこいい…

作詞作曲はつんく。15年彼女たちを見守り続けたつんくがラストコンサートに向けて書いた歌詞はこうでした。 (The Curtain Rises - ℃-ute - 歌詞 : 歌ネット

Curtain Rises

さあ 歌い散れ 心燃やし尽くせ
夢が舞う
どの瞬間も 決して見逃さないで

たくさんのアイドルがいるこの時代で℃-uteは一番と言ってもいいほど歌って踊るアイドルでした。と言っても15年前の5人はダンスも歌もほぼ素人の小学生。15年間励まし合いぶつかり合い、努力し続けて得たのが今の唯一無二のパフォーマンスだと思います。美しいほど青春をアイドルに注いだ℃-ute、最後のステージで"歌い散れ 心燃やし尽くせ"という歌詞がこれほどまで似合う人たちはきっと他にいないです。

つんく℃-uteに対して等身大の女性(女の子)の曲を書くことが多く、この歌詞からも今の自分達に自信を持つかっこいい女性になった℃-uteの姿が透けて見えます。でも彼女たちの本質はきっと15年前と変わらなくてこれからのことが不安で立ち尽くすかもしれない、そんな彼女たちの背中をラストステージに上る前につんくが「頑張れ、自信持って行け!」と優しく押しているようでこの人が率いていたハロプロを好きになってよかったと心から思いました。

つんくのライナーノーツ(https://ameblo.jp/tsunku-blog/entry-12253063401.html)ちゃんと読んでたんですよ、でも『To Tomorrow』の"感謝の気持ちでいっぱい"に胸打たれてちゃんと最後まで読んでなかった!おバカ!

てかそもそもつんく作詞作曲ってこと忘れてたからね!歌詞カード開けたら作詞作曲:つんく、編曲:平田祥一郎、Rap:U.M.E.D.Yの字面に震えたわ!クレジット見ただけでハロプロ最強曲ってわかんじゃん!!!!!

 

ただこの曲CD再生してるだけじゃダメなんです。ハロプロはよくコンサートが圧倒的でCD音源じゃ物足りなくなるといいますがこれはいつもの100倍それを感じてる。

メンバーの歌とダンスの圧はもちろん、ヲタの「HEY!」がないの寂しい。家で一人「HEY!」言っても虚しいよ!?あの盛り上がりを肌で感じて欲しい。

あと今では一番が別の子になっちゃいましたが(小声)℃-uteでは千聖推しです。2011年踊ってみた(本人)を見て私はハロヲタの門を叩きました。だからやっぱり千聖がいいパートをもらっているとすごく嬉しいんです。"水差さないで"の千聖ほんっっとかっこいい!最高!HAPPY!Thank you!!ツアーでは照明もかっこよくて尚更。この歌割りをくれたのはつんくなのだろうか、千聖の良さわかりすぎててほーーーーんと好き(>_<)

 

この曲を生で確実に聞けるのは今やってるラストツアー(ホール及びライブハウス)、東京で5月7日(日)に開催される発売記念イベントだけなんですよね(http://www.helloproject.com/event/detail/0ac1c51c2c3eb48119f052f96f43a65e337513c0/)。ラストコンサートは歌ってほしいけど確実とは言えない…だから発売記念イベント!この応募締切4月10日(月)24時まで!今日まだ間に合う!本当に行って欲しい!みんなシングルの初回盤買って応募して!!!

 

えっ、私??関西の人間がGWラストに前日広島(なうぇすと)→東京(既に娘。大阪シリイベ予定あり)→翌日仕事は厳しいウッ…

なのでラスト6月12日(月)さいたまスーパーアリーナ、ライブビューイングおよびスカパー生中継でもう一度聞けることにかけてます…もしこの曲を歌わなかったとしても彼女たちがこの時代に歌って踊り続けていたこと、歌い散っていく瞬間決して見逃しません!

 

とにかく『The Curtain Rises』を歌う℃-uteを見てない人が多数の世界悲しすぎるから!見てーーーーー!!!

 

最後にかっこいいDance shotも。公式じゃないけどハロプロの良さを知ってもらうことについては事務所優しいから甘える。

www.youtube.com